女性活躍ソリューション~堂島塾~

企業様・団体様様へ

女性と仕事に関する調査、研修、政策提言について30年の実績をもつ女性と仕事研究所が、企業・団体における女性活躍推進のお手伝いをします。

特に、コミュニケーションの質を高めるためのソリューションを提案します。

【経営者・管理者様向け研修】
女性社員を活かすコミュニケーション~女性視点のイクボス養成講座~

⟨ねらい⟩
若年層の退職率を下げるための対策、育児との両立を支援するためのヒント、さらには育児休業後のモチベーションをどう上げていくかについて、課題のヒントを提供する。
最終的には、受講者自身で、自らの組織の管理について考えさせる。女性視点ならではのきめ細やかなコミュニケーション実習が特徴。

講師

女性と仕事研究所メンター
育休後コンサルタント® 山口 理栄
⟨プロフィール⟩
総合電機メーカーにてソフトウェアの開発、設計、企画に24年間従事した後、2010年に独立。
企業で働く育児中の社員の活躍支援をミッションとし、企業内研修を提供している。
NPO法人ファザーリング・ジャパン イクボス企業同盟サポートメンバー
日本女性技術者フォーラム(JWEF)運営委員
昭和女子大学現代ビジネス研究所 研究員
著著:「さあ、育休後からはじめよう ~働くママへの応援歌~」労働調査会出版 「子育て社員を活かすコミュニケーション【イクボスへのヒント集】」労働調査会出版

セミナー概要(3時間の例)

  1. 講義(80分)
    • 女性活躍推進の必要性
      • M字カーブ/出産後の就業継続率/生産年齢人口
    • 管理職による両立社員の支援
      • 管理職の意識改革
        • イクボスとは
        • 産前休暇までの課題と対策
          • マタニティ・ハラスメントとは
        • 育児休業中の部下とのコミュニケーション
          • 職場復帰面談を有効に使う
        • 短時間勤務制度利用者への対応
          • 時短社員に力を発揮させるポイント
          • 周囲の社員のケアについて
        • 育児中の部下を管理職に育てるためには
      • 事例紹介
  2. イクボスへの道:コミュニケーション実習(ロールプレイング)(40分)
    • こんなときに何をどう話す?女性部下との面談の練習(3パターン)
  3. グループディスカッション(40分)
    • 受講者が自分の職場の女性部下について課題と感じていることを共有
    • テーマを一つ選んで課題と解決策をまとめる
  4. 発表・講評 (20分)

料金

お問合せください。

【女性社員様向け研修】
職場のコミュニケーション力アップ研修~しなやかにしたたかに~

⟨ねらい⟩
自分の行動特性を知り、相手の状況を捉えた対話が出来るように練習する。
女性視点ならではのきめ細やかなコミュニケーション実習が特徴。

講師

女性と仕事研究所認定キャリアアドバイザー マネジメント・サポート代表
産業カウンセラー キャリア・コンサルタント
明浄 太津子(近著 日本生産性本部生産性労働情報センター)
⟨プロフィール⟩
1981年大阪学院大学卒業後、幸福銀行入行。支店10年、本部10年勤務。人事部時代には、研修体系の策定をはじめとして、研修の企画・立案・運営まで全般に携わる。2002年にキャリアコンサルタント・研修講師として独立し現職。金融業界、自治体を中心に、過去5年間だけでも1620時間の「法人研修」実績を誇る。受講者数は2万人に及ぶ。

セミナー概要(3時間の例)

  1. オリエンテーション
    • 計画説明、自己紹介
  2. 人間の行動特性を捉える(50分)
    • 診断
    • ビヘイビアスタイル、解説
  3. アサーティブなコミュニケーションについて(50分)
    • DESCの活用:ケース研究
    • 三人三様
  4. 実習(60分)
    • 資格ロールプレイング
  5. まとめ(15分)

料金

お問合せください。

【女性活躍推進・ダイバーシティ推進担当者様向け】

  • 取組事例紹介 無料
  • 次世代行動計画作成支援、女性管理職者数数値目標設定・運用支援、ハンドブック企画支援、eラーニング企画支援等。女性視点ならではのきめ細やかな支援が特徴。
    全国で活躍している女性と仕事研究所認定キャリアアドバイザーや30年間の活動で構築した専門家ネットワークと連携して支援。 有料
お電話でのお問い合わせ
06-6341-3516
fax 06-6341-3517
メールでのお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ